1人ミーティング

口に出来るなら話せばいい。きっと元気が出てくるよ!

お金との関係の変化~お金がとても愛しくなる~

与えられていることに気付く

 

与えられていることに気付く

 

与えられていることに気付く

 

 

 

最初の記事から1ヶ月がたちました。

 

登景子さんの資産形成セミナーを受けてとてもすごい内容だった!という感想と、その直前にあったお金のマインドセミナーを受けたかったー!今度絶対受ける!って内容だったと思います。

 

さて、その未受講のマインドセミナー、この3連休に受けます!!

 

待ってましたZOOM!

 

次絶対受ける次絶対受けるってギラギラしていたので

日程決まってすぐ申込みましたん。

 

あーーーー楽しみ。

有給もとったしやる気はまんまん。めっちゃ前のめりです。

 

 

この1ヶ月くらいのお金についての変化を少し。

 

お金がいとしくなったことは間違いないです。

 

何か買い物をしてお財布からお金を出す時の感覚が変わりました。

 

前までは、 

 

「減っている」

 

という意識が、無意識下にすごくあったと思います。

 

コンビニやスーパーでお買い物するたびに

減っちゃった、、、なんて毎回言葉として思うわけではないけど、

無意識ゾーンでは、また減った、使ってしまった、みたいな気持ちだったと今になっては思います。(そこを抜けてきたから初めて客観視できているのかも)

 

でもね、今はお買い物をする時にお財布をひらいてお金を出すのが、

「旅立つわが子を見送る大事なワンシーン」みたいになったんですね。

 

お札でも硬貨でも、ちゃんと手にとって、

きちんとその存在を意識して、

ありがとうね、と、行っておいで~またね~の気持ちで

店員さんのもとに(そこから広がる新しい世界へ)送り出して

その旅立ちをじっと見つめる。。。(5秒くらい見てるかもしれん)

 

私は最近レジでお金を支払う時に優しい顔をしていると思います。

 

大事なわが子の旅立ちなのでその旅が幸せであることを願ってるので

口角上げて笑顔になるのは当然なんですよねぇ。ねぇ?笑

 

って、ここまで書きましたけど、

ただ、資産形成セミナー受けた後の私の変化です。

資産形成セミナー受講中に、日々のお金との向き合い方がモーレツに知りたくなり、あーこれ絶対W受講せなあかんやつやったーでも悔やんでも仕方ないから次絶対受けたんねん!と決めた私の、まだ未受講の状態での変化ですね。

 

絶対にW受講だな、ということは確信しているのですが、

資産を作るということは、お金にどう向き合ってどう管理していくか、それがあって「殖やす」ということができるということで、そのことを講座で教えてもらったので、日々のお金との関係が変化するのも自然なことなんだろうなって。ま、絶対W受講がいいと確信済みですけど。笑

 

 

さて、与えられていることに気付く。

 

 

以前、家庭の中での「妻」の立場がどうしてこうも弱いんだろうかって思い悩んでいた時がありました。

(良くも悪くも私が一番気を使ってしまうのはダンナだったりします)

 

私の怒りがピークに達した時に(当たり前のように年賀状の作成が私の仕事になっていて、その作成が遅いと怒られた時)(知らんがな)(それならお前がせいよ)

同じ気持ちの方はいるのだろうかってネット見てた時にね、目からウロコな記事見つけたんです。

 

主婦の立場が弱いって思ってしまいがちだけど、日本の妻は“専業主婦”として、外での仕事をせずに家計を握っている珍しい妻なんだよって。

海外(アメリカだったかな?)では、仕事を持たない妻が夫の稼ぎで自由に何かを買うなんてありえないし、もし買うとしてもいちいち夫の許可がいるんだよって内容でした。ざっくり言うと。だから海外の妻は家事もこなしながら子供の送迎もしながら仕事もバリバリとやらざるをえないんだよって。仕事をしない=自由がない、という図式になるようです。(あくまで私が見た記事の中では)

 

で、それを見た時に、今までは「損してる」「仕事押し付けられてる」みたいな視点でしか夫婦関係をみれなかったけど、「信頼して与えてもらっている」って視点がうまれて、少し視界がひらけたんですね。

 

だから、足りない足りないの視点じゃなくて、

与えられてる、もうすでに与えられているっていう視点で物事を見られるかがカギなんだろなぁ。

 

 

足りない、ない、って思ってると、そんな現実が押し寄せるけど

逆も然りですもんね。

 

 

でもね、だからといって無理やり思い込んでポジティブになるのも良くないですしね。

 

ふとしたきっかけから、ふっと気付いて心が楽になっていく。

それがいいのかな。

でもそのきっかけをつかめる人、つかめない人、

きっかけをきっかけだと気付ける人、気付けない人っていうのは分かれる気がする。

 

今をしっかりと見つめつつ

いろんな愛に気付ける人でありたいなと思います。

 

 

ありのままで生きられてないなって、数日前の景子さんのメルマガで気付いてしまいました。完璧でいようとしすぎていることも。

 

 

取り繕わない自分になることが今の課題。

そもそもなんで取り繕おうとしてるのか、まず考えてみよう。

雨だし、そんなことからやってみようと思う3連休初日。

 

いつも心が洗われるようなメルマガをありがとうございます。

景子さんから届けられる大きな愛と、

私のまわりにいつもある大きな愛に、みんなにありがとう。

 

 

#登景子さん